内地にある群馬では野菜や小麦などが昔から親しまれてきた食材になります。
そんな食材を使った地元ならではのメニューをご紹介します。


(1)あんぴんもち
つきたての餅の中にあんこを入れて、一般的には大福と呼ばれますが、群馬ではあんぴんもちと呼ばれます。

(2)おっきりこみ
これは群馬を代表する郷土料理の一つで、身体を心から温めてくれる料理になります。
地元ではお袋の味とされており、寒い冬に多く食べられる事が多い食品になります。
中身は手打ちの太麺と、野菜がたっぷり入った汁を入れて煮込んだもので、煮込んでいる最中に麵からにじみ出るとろみが独特の味と食感を表現しています。
群馬は昔から小麦の産地としても有名で、群馬ブランドの地粉という小麦が美味しいうどんを支えています。

(3)やきもち(おやき)
小麦の生産大国である群馬で昔ながらに愛されているおやつになります。
調理法としては小麦粉と、味噌、刻んだ野菜などを入れて焼く簡単な料理になります。
使う野菜としてはネギやシソ、ふきのとうなどどの家庭でも用意することが出来る食材ばかりになります。

(4)鏑汁
群馬特産のこんにゃく・ねぎ・しいたけ・里芋の他にも季節の食材をたくさん入れた汁物になります。
ここに群馬が日本一の繭をイメージした白玉粉を鏑の形にした団子をうかせた料理になります。

(5)釜飯
最近では気軽に食べる事が出来る釜飯です。
買ったばかりは暖かい料理も旅行の移動中に冷たくなってしまうことから、冷めても美味しい釜飯が全国的に有名になり人気食品となりました。

(6)かみなり重
かみなり重とはナマズを天ぷらにして、天重にしたものです。
群馬県の輿平温泉で提供されていたもので、安くボリュームも多いメニューで若い人を中心にして人気になっています。

(7)けんちん汁
けんちん汁とは、大根やニンジン、牛蒡、里芋、こんにゃくなどの中に崩した豆腐を入れて味を調えたすまし汁のことで一般的な家庭で手軽に作られることが多い食品になります。
農家では家を守ってくれるお稲荷様へのお供えものとして定着をしており、群馬の一般家庭には根強く残っております。

(8)こしね汁
群馬特産のこんにゃく、椎茸、ネギの頭文字をとってこしね汁と呼ばれています。
出汁としてお肉や油揚げを入れてコクを出し、地元の野菜をたくさん入れることから手軽に作れて栄養価も高いメニューになります。

「群馬」の商品一覧

全99件中 1~20件表示中

全99件中 1~20件表示中

カートに入れる

商品検索

配送
配送料について
配送料は一回のご注文につき、一律540円となっております。
ご注文合計金額が税込8,000円以上の場合および送料無料商品を含む場合は、送料無料でお届けいたします。
ただし、沖縄、離島など一部の地域は別途送料が必要となる場合があります。
その際は、ご注文確認画面に注意書きが表示されます。
>> 詳しくは「配送について」
PR
忍者AdMax